アイスブレイクのネタ帳【アイスブレイク.info】
研修・セミナー・ワークショップ・会議・体験学習などあらゆる場面で使えるアイスブレイクやゲームのネタ情報をお届けしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会議・ミーティング・研修に使えるアイスブレイク手法とゲーム方法のネタ帳 【アイスブレイク.info】  
10円玉
【目的】  心理的盲点、認知に対する理解

【人数】  1人~

【時間】  5分くらい

【道具】  10円玉
    
【内容】  ①10円玉の「裏」を実物を見ずに書く
      ②実物を見て答え合わせ

【問い】 ●どんな思い込みがありましたか?
     ●毎日のように目にするのに、正確に
      かけないのはなぜでしょう?
     ●日常や仕事のどんなことと関係
      しているでしょう?

【コツ】 ●「知っている」と思い込んでいるような
      内容の前にやるとよい
会議・ミーティング・研修に使えるアイスブレイク手法とゲーム方法のネタ帳 【アイスブレイク.info】  
フェルミ推定2
【目的】  論理的思考、問題解決力

【人数】  何人でも

【時間】  10分~

【道具】  紙、筆記用具

【場所】  机と椅子

【内容】  正解ではなく、解き方を示す
      
【問題】   ●日本の中学校の平均卒業生の人数は?
       ●日本のマンホールの数は何個?
       ●日本の電信柱の数は?            
       ●現在、空を飛んでいる飛行機は何機?
       ●全世界にドーナツ屋は何店あるか?
会議・ミーティング・研修に使えるアイスブレイク手法とゲーム方法のネタ帳 【アイスブレイク.info】  
フラフープリレー
【目的】  コミュニケーション、チームワーク

【人数】  一チーム10人程度

【時間】  10分~

【道具】  フラフープ

【場所】  円になる

【内容】  ①10~16人で円になる
       ②隣の人と手をつないで、どこか一箇所に
        フラフープを通す
       ③はじめの合図で手を離さずにフラフープを
        一周させる
       ④タイムをはかり、どれくらい短縮できるか競う  
      
【コツ】   ●ウォーミングアップや、課題解決のテーマ時
            
【問い】  ●早く解決するには、どんな協力が必要でしたか
       ●このゲームからどんなことに気付きましたか       
会議・ミーティング・研修に使えるアイスブレイク手法とゲーム方法のネタ帳 【アイスブレイク.info】  
ほめほめゲーム(陰褒めバージョン)
【目的】  コミュニケーション、コーチング

【人数】  何人でも

【時間】  10分~

【道具】  なし

【場所】  椅子で円になって座る

【内容】  ①2~4人組で円になって座る
       ②主人公を1人決め、主人公は全員に
       背を向けるように外側を向いて座る。
       ③主人公以外の全員は、あたかもその場に
       主人公がいないように振舞い、
       主人公の「良いところ」の噂話をする
       ④役割を交代し、全員が主人公を体験する  
      
【コツ】   ●参加者のラポールが十分に築けて、
       理解が進んでいることを確認して実施する   
            
【問い】  ●「陰褒め」と「陰口」あなたの職場には
       どちらが多いですか?
会議・ミーティング・研修に使えるアイスブレイク手法とゲーム方法のネタ帳 【アイスブレイク.info】  
フェルミ推定1
【目的】  論理的思考、問題解決力

【人数】  何人でも

【時間】  10分~

【道具】  紙、筆記用具

【場所】  机と椅子

【内容】  正解ではなく、解き方を示す
      
【問題】   ●日本全国にゴルフボールは何個ある?
       ●一台のバスにゴルフボールは何個詰め込めるか?
       ●時計の長針と短針は一日に何回重なる?            
       ●大阪のすべての窓ガラスを洗浄するとして、
        あなたはいくら請求しますか?
       ●全世界のピアノの調律師は何人?
 
会議・ミーティング・研修に使えるアイスブレイク手法とゲーム方法のネタ帳 【アイスブレイク.info】  
copyright © 2005 アイスブレイク.info all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。